避妊ならやはりトリキュラーをおすすめ

トリキュラーは、卵胞ホルモン(エチニルエストラジオール)と黄体ホルモン(レボノルゲストレル)の働きによって、避妊効果を発揮する低用量避妊ピルです。
トリキュラーは、卵胞ホルモン(エストロゲン)配合量は21日間一定ですが、黄体ホルモン(プロゲストーゲン)の配合量が6日→5日→10日と3段階に変わります。 トリキュラーには、通常避妊、緊急避妊、生理日移動の”3つの目的”に沿った飲み方や使い方があります。
トリキュラーは、その避妊効果を維持するために、飲み忘れをしないことが重要です。1日1錠、決められた順番に、ほぼ決まった時間に飲んでください。食前でも食後でも問題はございません。
望まない妊娠をしてしまわないように、また正しい家族計画を遂行するためにも、トリキュラーで確実な避妊をしていきましょう。
女性専用の低用量ピルであるトリキュラーは、通販を利用することによって手軽に購入することができます。品物は海外から発送されることになり、手元に届くまでには1週間~10日くらいの期間がかかります。
避妊効果が継続的に維持されて、体内に存在するホルモンの総含有量を低減させる効果が期待できるんです。だから妊娠率が大幅に下がるんですね。これなら望まない妊娠を防げる確率もグーンとアップ!